IR情報

株主・投資家の皆様へ

photo01

株主・投資家の皆さまには、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、「お客様の発展をトータルでサポートし、お客様にお喜びいただき、社会に貢献する。」を経営理念に、トナー、インク、リボンなどのプリンター消耗品のリサイクル商品の製造販売を中心として、OAサプライ商品など、お客様がビジネスを推進する上で欠かすことのできない商品やサービスを提供させて頂いております。

また、グループとしては当社を親会社として、連結子会社に「株式会社青雲クラウン」「SBMソリューション株式会社」「株式会社キタブツ中部」を有し、いずれも法人向けのオフィス商材を取り扱っております。

2016年度のオフィス用品の分野においては、経済環境と企業に定着した「節約・経費削減志向」によって消費が鈍化しており、加えて競合他社との受注を巡る激しい販売・価格競争が続いているため、依然として厳しい経営環境となっております。

しかしながら、昨年7月に立案しました、V字回復を目指す「ktkリバイバルプラン(事業計画)」を全社一丸となり取組んできた結果、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益のいずれも黒字化し、現グループ体制下において、過去最高益を達成いたしました。

今後につきましても、新たな事業計画「ktk アドバンスドプラン」の実行と共に、高付加価値商品であるリサイクルトナーやOAサプライ商品、文具事務用品、OA機器などの商材を中心に、コスト削減や環境貢献につながる提案を行い、更なる売上と利益の拡大を目指してまいります。

株主・投資家の皆さまにおかれましては、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

ケイティケイ株式会社
代表取締役社長 土岐 勝司